英語

【英語】現在完了と過去の違い【→会話で使える】

9月 2, 2019

difference between present perfect and past tense in English
この記事では、英文法で混乱しやすい「現在完了形」と「過去」の違いについて説明します。
Tommy

この記事で分かること

  • 現在完了と過去の意味の違いが分かる
  • 現在完了と過去の文章の違いが例文で分かる

英語の現在完了と過去の違い概要

summary of difference between present perfect and past tense

この記事では、現在完了と過去の違いを、英語とそれに対応する日本語で説明します。現在完了と過去形の違いは、今以前について考える時、私達は「現在完了」を使います。

一方、過去のある特定の時間について考える時、私達は「過去形」を使います。例えば、「20分間私はここにいた。」「20分前にはここに到着しました。」というような文章です。

例文

What's the difference between the present perfect and the past simple? The difference between the present perfect and the past simple is that we use the present perfect when we are thinking about time before and up to now, whereas we use the past simple when we are thinking about a specific past time.

現在完了と過去形の違いは何ですか?現在完了と過去形の違いは、今以前について考える時、私達は現在完了を使います。一方、過去のある特定の時間について考える時、私達は過去形を使います。

英語の現在完了と過去の違い例文

example sentences of difference between present perfect and past tense

例文

I have been here for twenty minutes; I arrived here twenty minutes ago.

20分間ここにいました。私は20前にここに到着しました。

例文

Has the spring ended? Yes, the spring has ended.

春は終わりましたか?はい、春は終わりました。

例文

Have you been to the cinema this year? Yes, I've been to the cinema this year.

今年映画館に行きましたか?はい、私は今年映画館に行きました。

-英語
-

© 2021 Tommy's blog Powered by AFFINGER5