英語

【英語】現在完了と過去の違い【→会話で使える】

difference between present perfect and past tense in English

英語の現在完了と過去の違い概要

summary of difference between present perfect and past tense

この記事では、現在完了と過去の違いを、英語とそれに対応する日本語で説明します。

現在完了と過去形の違いは、今以前について考える時、私達は現在完了を使います。

一方、過去のある特定の時間について考える時、私達は過去形を使います。

例えば、「20分間私はここにした。」「20分前わ舌はここに到着しました。」というような文章です。

What's the difference between the present perfect and the past simple? The difference between the present persent and the past simple is that we use the present perfect when we are thinking about time before and up to now, whereas we use the past simple when we are thinking about a specific past time.

訳)現在完了と過去形の違いは何ですか?現在完了と過去形の違いは、今以前について考える時、私達は現在完了を使います。一方、過去のある特定の時間について考える時、私達は過去形を使います。

英語の現在完了と過去の違い例文

example sentences of difference between present perfect and past tense

I have been here for twenty minutes; I arrived here twenty minutes ago.

訳)20分間ここにいました。私は20前にここに到着しました。

Has the spring ended? Yes, the spring has ended.

訳)春は終わりましたか?はい、春は終わりました。

Have you been to the cinema this year? Yes, I've been to the cinema this year.

訳)今年映画館に行きましたか?はい、私は今年映画館に行きました。

「英語を学ぶ」に対する意見

opinion of how to learn English

私は、英文法の事項は、一度日本語で理解した方が良いと考えています。

他の意見には、英文法は「英語」の文法なのだから、「英語で学ぶ」のがよいという意見もあります。

しかし、よく考えてみれば、私達は英語を理解する為に英文法を学んでいるのに、文法事項が英語で書かれていて理解できないと、本末転倒だと考えるからです。

詳しい理由は、下の記事で説明していますので、こちらの記事も合わせて読んでください。

【カランメソッド】効果を最大限にする方法【→内容が理解できないと意味がない】

-英語
-, , ,

Copyright© Tommy's blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.