英語

【英語】所有形容詞と所有代名詞の違い【→会話で使える】

difference between possessive adjective and a possessive pronoun in English

英語の所有形容詞と所有代名詞の違いの概要

summary of possessive adjective and a possessive pronoun

この記事では、所有形容詞と所有代名詞の違いを説明します。

所有形容詞と所有代名詞の違いは、所有形容詞が名詞の前に置きます。

例えば"This is my book"です。一方所有代名詞は名詞の代わりに使います。

例えば、"This is my pen and that is her pen",と言う代わりに、私達は"This is my pen and that is hers"と言います。

What's the difference between a possessive adjective and a possesive pronoun? The difference between a possessive adjective and a possessive pronoun is that we put a possessive adjective in front of a noun whereas we use a possitive pronoun instead of a noun.

訳)所有形容詞と所有代名詞の違いは何ですか?所有形容詞と所有代名詞の違いは、所有形容詞が名詞の前に置きます。一方所有代名詞は名詞の代わりに使います。

英語の所有形容詞と所有代名詞の違いの例文

example sentences of possessive adjective and a possessive pronoun

Is this ear yours? No that ear isn't mine. It's yours.

訳)この耳はあなたのものですか・いいえ、それは私のものではありません。それはあなたのものです。

Is that suit hers? No, that suit isn't hers; it's his.

訳)あのスーツは彼女のものですか?いいえ、あのスーツは彼女のものではありません。彼のものです。

Are these books theirs? No, these books aren't theirs; they're ours.

訳)これらの本は彼らのものですか?いいえ、これらの本は彼らのものではありません。それらは私達のものです。

「英語を学ぶ」に対する意見

opinion of how to learn English

私は、英文法の事項は、一度日本語で理解した方が良いと考えています。

他の意見には、英文法は「英語」の文法なのだから、「英語で学ぶ」のがよいという意見もあります。

しかし、よく考えてみれば、私達は英語を理解する為に英文法を学んでいるのに、文法事項が英語で書かれていて理解できないと、本末転倒だと考えるからです。

詳しい理由は、下の記事で説明していますので、こちらの記事も合わせて読んでください。

【カランメソッド】効果を最大限にする方法【→内容が理解できないと意味がない】

-英語
-, ,

Copyright© Tommy's blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.